代表挨拶

代表挨拶 ​​​​​​​​​​​​​​​​​はじめまして。みづほ産業 代表取締役の荻原 拓哉です。みづほ産業は、本社のある鶴岡市を中心に山形県庄内地方(鶴岡市・酒田市・庄内町・三川町)全域で新築・リフォームを承っております。
創業は昭和25年5月25日、祖父が会社を立ち上げました。

鶴岡では、毎年5月25日に天神祭りというお祭りがありますが、そんなにぎやかな会社になってほしいという想いから、昭和25年5月25日、荻原商会という名前で農機具屋として始まっております。

昭和46年に業態変換し現在の会社名の有限会社みづほ産業に変更し住宅設備を手がけるようになりました。
「みづほ」とは祖父がつけてくれた名前で、水と稲穂のように会社が豊かになるようにという思いが込められています。

3代目社長として、これから先も創業時の想いを継承し、首を垂れた稲穂のように謙虚に「地域密着」をしてお客様のお役に立てるよう邁進してまいります。

おかげさまで、みづほ産業は年間450件超の新築リフォーム・メンテナンスの対応をしております。新築やリフォームをするのはもちろんですがアフターサービスにも力をいれ、20年後のお客様の生活を想像して提案とサポートをしております。
みづほ産業はお客様の家族が笑顔になる新築・リフォームを掲げ仕事に取り組んでいます。

代表取締役 荻原 拓哉

  • 自然素材リノベーション
  • 断熱・省エネリノベーション
  • 平屋リノベーション
  • イベント・チラシ情報