鶴岡でリフォームするならみづほリフォームまで


無垢材

高価なイメージのある無垢材。
ですが、天然木をそのまま製材して使う無垢フローリングは、木の自然な質感が生かされています。
さらに耐久性を考えれば集成材よりお得です。
国産だけでなく海外からの輸入品も多く、樹種も豊富です。

針葉樹のフローリング

木肌のキメが細かく、柔らかな光沢をもっているので、白木のままでも十分に美しい素材。
見た目にも暖かい雰囲気を醸します。

国産針葉樹 ‥ マツ 、キリ 、スギ 、ヒノキ など
輸入針葉樹 ‥ パイン 、スプルース 、サイプレス 、モミ など


スギ
独特の香りとやわらかい肌さわりが素敵です。
昔から、日本家屋の床板や壁に使われてきました。


 


ヒノキ
古くから神社やお寺に使用され、高級材として珍重されている木材です。ヒノキには独特のにおいがあり、見た目も光沢があり、上品に仕上げることができます。


 

パイン
時がたつとともに風合いが増す木材で、年を経るごとに艶やかなアメ色へ変化するので、深い風合いも楽しめます。


 


広葉樹のフローリング

組織が複雑で樹種ごとに木目も多彩。また、材質は堅硬で重厚感があります。
塗装仕上げで美しい風合いがでるのも特長。

国産広葉樹 ‥ サクラ、クリ 、カバ 、ナラ 、タモ 、ブナ など
輸入広葉樹 ‥ バーチ 、チェリー 、チーク 、オーク 、ウォルナット など

ナラ
はっきりとした木目が特徴的で、現在日本で一番よく使われている木材と言われています。


 


チーク
高級感があり、落ち着いた雰囲気がします。
床暖房対応や遮音タイプといったバリエーションも豊富で、耐久&耐水性、防虫&抗菌性能にすぐれています。


 

カバ
白く明るい木目が特徴で、独特のやさしい色合いの木材です。


 


 



はじめに 事例 声

まずはこちらをご覧ください



失敗しない水まわりリフォームのポイント

無料の診断はこちら